生理痛によく効くツボ

生理痛に効くツボのひとつに、三陰交があります。
痛みがひどいときは、身体が冷えていることが多いです。その冷えを解消するのが三陰交です。
内くるぶしの頂点から、指四本分上がったところに三陰交のツボがあります。骨の少し後ろ、筋肉との境目です。

ゆっくり息を吐きながら静かに押して、息を吸いながら離します。痛みがあれば、腹部も冷えている証拠です。
三回程度を目安に押します。温灸なども効果があります。生理痛の他にも、頭痛などに効きます。
また生理痛に効くツボには、血海があります。

血の海という名前の通り、血の滞りを解消する効果があるので、生理痛だけではなく、月経不順など婦人科系や生殖器の不調に効きます。
足の内側で、膝の皿から指三本から四本ほど上がったところにあります。足を伸ばしたときにできるくぼみの部分です。生理痛や生理不順があるときは、この血海にしこりができます。
両手で太ももを掴むようにして、両方の親指を重ねて指圧します。

他にも、腰が痛むときにはぎっくり腰などのときに押される腎兪が効きます。腎兪はへその高さで腰に手を当てると自然に親指のくる場所にあります。痛くなりそうな予兆があれば、カイロなどを貼って温めておくのも効果があります。

生理痛の痛み